• トップ
  • おしゃべりルーム
  • おかね調査隊
  • まなびルーム

その他

2020/11/13

こんなところに上場企業!~新潟編~

2020/11/13

みなさんこんにちは、フィスコマーケットレポーターの高井です。

最近、新型コロナウイルスが警戒されながらも、GoToトラベル等、お得なキャンペーンを活用して旅行に行かれる方は多くいらっしゃいます。私もそのうちの1人で、先日新潟に行ってまいりました。ぶらり旅行をしていると、新潟を基盤にした上場企業が多くあることを発見。 本記事では、そのうちのいくつかをご紹介します!

大人気お菓子メーカーのお膝元

1つ目の発見は新潟のコンビニにありました。そこには、大手お菓子メーカーブルボンの、一度も見たことのないアイス製品があったのです。ブルボンのアイスといえば、お菓子「ルマンド」風のアイスが大ヒットしましたが、そこにはチョコケーキ型の「シルベーヌ」風アイスが売られていました。同商品は新潟をはじめとした限定地域で販売中とのこと。実は、ブルボンは新潟に本社を持つ上場企業なのです。新型コロナウイルスの影響で巣ごもり消費が追い風となっており、ファミリーサイズの商品群が好調とのことです。

美味しいお米を活かした食品企業

新潟といえば、コシヒカリなど美味しいお米が有名で、ふるさと納税でも人気です。私自身も、定食屋さんでいただいたツヤツヤのお米に感激しました。そんな米どころで生まれた上場企業が、サトウ食品です。「レンジでチンして食べるご飯」としてお馴染みの「サトウのご飯」などの包装米飯や包装餅で国内トップです。

さらに、お米を加工したお菓子である「米菓」メーカーの亀田製菓も新潟にあります。主力ブランドは「亀田の柿の種」や「ハッピーターン」など。
同じく大手米菓メーカーの岩塚製菓も新潟の企業です。「味しらべ」など人気の米菓ブランドを多数抱えています。いずれの企業もコロナ禍にて、巣ごもり需要、備蓄需要の追い風があったとのことです。

アウトドア・キャンプ需要で注目の企業

人混みを避けて行動したいという方が多いことから、週末はアウトドアを楽しむ方も増えてきているようです。アウトドアブランドのスノーピークも本社が新潟にあります。さらに、新潟の大自然を活かした、スノーピークの製品を利用できる広大なキャンプ施設もありますよ。 同社は、コロナ禍で一時店舗を休業せざるをえなかった影響があったものの、アウトドアブームが追い風となり売上高は改善しているようです。

旅先で見つける上場企業

実は今回ご紹介した以外にも、たくさんの有名上場企業が新潟にはありました。その土地ならではの利点を活かし、全国的さらには世界的な企業になった上場企業のストーリーには大変興味を惹かれます。

みなさまも旅行の際に発見した気になる企業がありましたら、ぜひ調べてみてくださいね。

※個別銘柄の売買を推奨するものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ

2017年にフィスコ入社。金融主要メディアや機関投資家への情報配信を行うかたわら、株式投資についてのセミナーにも講師や司会として多数登壇中。ミス首都大学東京2014。